髪のお役立ち情報

いつもの半分の時間で髪を乾かす方法教えます!

いつもの半分の時間で髪を乾かす方法とは?

 

冬の寒い時期や夏の暑い時期に、

ドライヤーで髪の毛を乾かすのって、

汗だくになるし寒いわで、大変ですよね。

 

髪の毛が多くてなかなか乾かない方は、乾かすだけで30分かかるそうです…

最近だとドライヤーをかけながらYouTubeを見る人も増えてるみたいですしね。

 

それに面倒だからと言って、乾かさないで寝る人もいますよね。

今回の髪のお手入れ情報は、いつもの半分の時間で髪の毛を乾かす方法です。

これであなたも髪の毛を乾かして寝ること間違いなしです!

 

このブログはこんな内容↓

お風呂上がりにドライヤーで髪の毛を早く乾かす方法です!

 

こんな方にオススメです↓

髪の長い方や多い方、面倒くさがりな方、濡れた髪のまま寝てしまう方

30秒間〇〇すれば、いつもの半分の時間で髪が乾く!

 

はい!質問!この〇〇ってなんですか?

 

この〇〇はタオルドライですよ〜。

 

えっ、なんだそんなことかぁ。

 

いやいや、バカにしちゃいけませんよ!なぜなら…

 

そう、このタオルドライ

実は髪を早く乾かすためには、めっちゃくちゃ重要なことなんです。

 

お風呂上がりにタオルドライをするとき、皆さんどのくらい真剣に髪の毛をふいていますか?

そして、頭のどの部分をふいていますか?

こういった質問を当店にご来店されているお客様に聞くと、

髪の毛をふいている時間は10秒〜15秒くらい、

主にふく場所は頭の側頭部と頭頂部と答えられる方がほとんどです。

髪の毛をタオルドライしている時間って意外と短いんですよね。

そして頭の襟足部分って意外と濡れたままになってるんですよね…

 

これを改善しちゃえば、

ドライヤーで髪の毛を乾かす時間がいつもの半分になるってわけです‼︎

 

しかもたったの30秒

タオルドライのやり方

 

一番最初に襟足から頭の後ろ(髪の毛が重なってるところ)にタオルを当て、

30秒間、しっかりふく‼︎

 

たったのこれだけです。

他に何もいりません!

 

髪の長い方や多い方は、髪を乾かすのが面倒で、濡れたまま寝てしまう〜なんてことが多いのは、乾かす時間が長いからです。

 

濡れたまま寝てしまうと、臭いの原因になったり、髪のダメージに繋がったりと良いことはありません。

 

髪の毛は、ドライヤーの前にしっかりタオルドライをして、

出来るだけ早く乾かしましょうね〜。

 

 ご予約、ご相談はこちらから↓

こちらもオススメです!
美髪メニュー施術例

【白髪染め 茂原】傷んでいる髪に負担をかけずに、増えてきた白髪を染めながら明るい髪色に変えることができる?

2022年3月25日
hair space G.O.Dの美髪に導くヘアケアブログ
こんにちは。 増えてきた白髪が気になるけど、白髪染めって暗くなっちゃうよね?… 髪質改善トリートメントで傷んだ髪を改善しながら、 …
美髪メニュー施術例

【茂原 美容室】明るい白髪染めを繰り返しても、髪は傷めずに染めることはできるのか?繰り返すほどキレイな艶髪になる秘訣は?

2022年2月6日
hair space G.O.Dの美髪に導くヘアケアブログ
こんにちは。 今回は白髪染めの繰り返しで暗くなった髪の毛を、明るい白髪染めで少しづつ明るくしているお客さまのご紹介です。 92% …
髪のお役立ち情報

髪と地肌に優しい不純物ゼロの超軟水で髪質改善&肌改善!軟水と硬水の違いでお肌も髪もツルツルに!

2021年10月25日
hair space G.O.Dの美髪に導くヘアケアブログ
こんにちは、髪質改善の白髪染め専門美容室ゴッドのスズキです。 今回は当店で使用している『水』について書いていこうと思います。 い …